性別 女性
イニシャル K.K.さん
引きこもりになった時の年齢 25歳
引きこもりを脱した時の年齢 27歳
引きこもりしていた期間 2年

引きこもりのきっかけって「人間不信」だと思います。その人間不信になるきっかけは人それぞれですが、私の場合きっかけは職場でした。

職場であった出来事のおかげで私は人間不信に陥ったのです。この暗い引きこもり生活のことをお話します。私は元々そんなにコミュニケーションが得意だったわけではないけど、この職場のおかげで人間嫌いに拍車がかかったのです。

職場で酷い苛めにあって人間不信

私は25歳のときにとんでもない職場に採用されました。そこで様々なトラブルに見舞われて、最終的に苛めのターゲットにされました。

その職場は常に誰かをターゲットにして苛めるおばさんがいたのです。そのおばさんのおかげでどんどん人が辞めて行く職場で、その苛めのターゲットにされたおかげで酷い目に合って人間不信になりました。

仕事を辞めてそれからずっと引きこもりになったのは人間不信で人と会うのが怖くなったからです。

引きこもり中は外に出るのが怖かった

人が怖くなって、ちょっとでも大きな声や物音が聞こえるとびくっとする生活が始まりました。最初は家の中を行動していたけど、その内怖くなって部屋の中しかうろつかなくなりました。

引きこもったら余計に考え方が暗くなって行くのですよね。前の職場の嫌なことばかりを思い出してしまって、ふさぎ込んでしまいました。

家族もそんな私にかける言葉が見つからなかったようで、腫れ物に触るような態度でした。これが更に引きこもり生活を後押しをしてしまったのかもしれません。

怒られなかったことで家族が引きこもり生活を受け入れてくれたと思い込んでしまったのです。

SNSで恋人ができたことがきっかけで変わった!

こんな引きこもり生活をとあるきっかけで脱したのです。そのきっかけというのがSNSで知り合った男性と恋人になったことです。彼氏がしきりに「会いたい」というので、思い切って日曜日に出かけました。

それからチョイチョイ外でデートするようになって引きこもりから抜け出るきっかけになったのです。恋のチカラって本当にすごいと思います。

引きこもりを脱してからは少しポジティブな気持ちになったし、過去の引きこもっていた自分から変われたことに心から喜んでいます。

アドバイスは外に出たくなる理由を作れ!

今まだ引きこもっている人はどんな方法でもいいので、外に出たくなる理由を作ってください。私の場合はこの理由は「恋人を作ること」でした。

恋人ができたから外に出て会いたくなったのです。この会いたいと言う気持ちは人間が怖いと言う人間不信の気持ちをはるかに上回ることができました。

恋心って偉大です。どうにか恋人を作ったり、外に出たくなる理由を作って、引きこもりから脱出してください。