性別 女性
イニシャル H.S.さん
引きこもりになった時の年齢 14歳
引きこもりを脱した時の年齢 16歳
引きこもりしていた期間 2年

現在32歳で子供が3人いる主婦をしている私ですが、約20年程前から引きこもりとなっていました。そんな私引きこもり経験について掲載していきます。

友達のいじめによって引きこもり

それはある日突然私の身に降り掛かってきました。それまで仲良くしていた友達さえからも無視されるようになってしまったのです。キッカケは校内一人気のある男子生徒から告白された事でした。

その男子は学年を問わず大人気となっており、学校のほとんどの女子生徒が狙っていた男子だったのです。その男子が私に告白した事で、妬みや嫉妬が生まれてしまい机の中からは「なんでお前が告白されるんだよ」とか「一人だけそうゆう目で観られるようにアピールしてたんでしょ」等と書かれた手紙が多々入っていたのです。

始めはごく一部の生徒による仕業だったのですが、次第にクラス中の女子からも受ける様になり、果てはそれまで仲良くしていた友達からも無視や罵声を浴びせられるようになっていきました。

そして学校に行くのもイヤになってしまい、家に引きこもる様になりました。

テレビがキッカケとなった

そのまま学校も不登校になり自宅で学習を行う生活を続け、進学先も決まらないまま卒業を迎えてしまいました。

先生たちは卒業式だけでも出席して欲しいと何度も嘆願してきましたが、誰にも会いたくなかった私は卒業式さえ出席する事なく卒業しました。高校の進学先さえ決まらずに自宅で引きこもっている時にあるテレビを観た事で私は引きこもりから脱出する事が出来ました。

それは引きこもりだった方が現在は社会に出て経営者として成功している番組でした。陰口や暴力を毎日受け、不登校になってしまった人生だけど大人になって改めてこれからの生きる道を考えた時に不安感に悩まされたそうです。

そして引きこもりからの脱出を図る為、大検で卒業資格を得て自分のやりたい事に邁進し、数年で20名程を束ねる花屋の経営者になられた方でした。

その番組を観た時、私自身もこれからの未来に不安を抱くようになり「このままじゃいけない」と奮起し、引きこもりから脱出する事にしました。

引きこもりからの脱出後

まず通信制の学校にて高校卒業の資格を得る事にしました。

通信制であれば不必要に人と出会う事がありませんので。そして高校卒業の資格をえてから情報処理の専門学校に通う事も決意しました。人と接する事に不安はありましたが、私の事を知る人間がいなかったので楽しい学校生活を送る事が出来ました。

そして人並みに就職をし、専門学校時代の同級生と結婚する事も出来ました。

引きこもっている方へ

いじめによって引きこもっている方は世の中に沢山いらっしゃると思います。でも何かキッカケさえあれば脱出する事も出来るのです。

脱出するには大きな不安感があります。でも勇気を出せばその不安は消し去る事も出来るのです。まずは一歩を踏み出す勇気を持てるように頑張りましょう。