性別 女性
イニシャル S.W.さん
引きこもりになった時の年齢 16歳
引きこもりを脱した時の年齢 19歳
引きこもりしていた期間 3年

私が引きこもりになったのはまだ学生時代でした。あの頃に酷い出来事がありました。

私はクラス中の人からムシされて、苦しくて学校に行かなくなったのです。このままでは自分が無くなりそうだったので、私は引きこもりました。

そして自室から出られなくなったのです。学校に行かなくなってからそのまま私は引きこもり生活をスタートさせました。

心が挫けた!イジメから引きこもりへ発展

原因は陰湿なイジメです。そのとき私はどうしてか分からないけどクラスのリーダー的な人物に苛めのターゲットにされました。そして非常に陰湿なイジメを受けました。暴力的なものではなかったです。

完全に精神的なものですね。だから恥ずかしくて母にも言えなくて、私はずっと我慢していました。でもこれを続けていたら心が挫けて私は学校に行けなくなりました。両親や先生の説得にも何も耳を貸さずにそのまま部屋に引きこもってしまったのです。当時はすごく心が弱い人間でした。

心を閉ざしていた3年間!辛かった思い出

この3年間はすごく辛かったです。寝ても覚めても私の心は安らぎませんでした。下の階で家族が喧嘩する声が丸聞こえなのです。私が学校に行かなくなって、父と母の間には剣呑な雰囲気があって、下の階から何度も何度も喧嘩の声が聞こえてきます。

私はイヤホンを付けて、音楽を聴いたり、パソコンで動画を見たりして、この音をなるだけ聞かないようにしていました。それでも辛かったです。この家族の喧嘩が私により一層心を閉じさせました。

引きこもり脱出に必要なのは小さな転機

でもそんな私にも転機があったのです。それは好きだった俳優さんが結婚するという転機です。私はこれを聞いてかなりショックでしたね。

ずっと応援していただけにこのことでものすごく落ち込みました。でも新しい道を見つけて頑張っているその人を見ていたら私も気持ちを切り替えて頑張らなきゃと思えたのです。

このことをきっかけに私は引きこもり生活を脱却できました。小さなきっかけかもしれませんが、この小さなきっかけがあったから頑張ろうと思えたのです。

こういうきっかけがあるときに思い切って頑張ってみると引きこもりから抜け出すことができますよ。